トラブル肌 くま

トラブル肌には主に、「ニキビや吹き出物などのような顔や体にできものができてしまうもの」か「しわやくまのような肌に何らかの影響を与えているもの」かの二つに分かれています。

その中から、今回はくまがどのような原因でできているのか、くまをなくすためにはどうすればいいのかということを説明していきます。

くまというのは、よく睡眠不足のせいでできてしまうことが多くの人から思われています。くまは、睡眠不足の他にも、目の疲れからも起こることがあります。くまは睡眠不足だから出てくるという症状ではなく、それらのせいで、目などの方に血液がうまく循環できなくなってしまい、そのことが原因でくまができてしまうのです。目の下の皮膚というのは表皮が薄くなっているために、毛細血管も透けて見えやすくなっています。そして、目の疲れなどから、血液の循環が悪くなることで黒っぽく目の下に見えるようになっているのです。それがくまの原因となっています。

このように、くまになる原因とは、睡眠不足や目の疲れによって血液の循環が悪くなったために起きるということが一般的に考えられています。

くまをなくすためには、多くの睡眠をとれとは言いませんが、少しでも疲れをなくすために健康的に睡眠をとることが大切です。そして、疲れを残さないようにするためにも少しの気分転換というのも大事だと思われています。主にこの二つのことをしっかりしてもらうことで少しでも目に疲れを残さないようになると思われています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>