トラブル肌 ニキビ・吹き出物

トラブル肌には多くの種類があります。そしてその一つ一つで原因というものなどが全く違うものが多いです。その中から今回はニキビや吹き出物についての原因を言っていきます。

まずニキビや吹き出物というのは、脂の多く入っている肉などの食べ物や、糖分が多く入っているケーキ、チョコレートなどといったものの食べ過ぎ、糖分脂質の取り過ぎなどからきています。それだけでなく、偏った食事バランスによるビタミン不足や生理前、睡眠不足によるホルモンバランスのみだれなどが原因になっていることも多いです。そこから、過剰に分泌されてしまった皮脂が、古い角質や汚れとともに毛穴に詰まってしまい、そこに細菌などが感染してしまって、炎症を起こしてしまうことが原因で起きてしまいます。

ニキビや吹き出物というのは主に顔の周辺にできてしまい、友達や知り合いの人と話をしているときなどでも「ニキビや吹き出物ができているからあまり顔を見られたくない」などということもあると思います。そのようなことがあるなら、一日一日しっかりと肌のケアをして、しっかりとした睡眠をとることが大事だと思います。それだけでなく、食事面に関しても、ビタミン不足などが原因でできてしまうので、バランスの良い食事をとるようにこまめに気をつけていくことが大事です。こうすることで、少しずつニキビや吹き出物ができない肌になっていくと思います。これからの食事などにも十分気をつけてバランスよく食べることが必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>